FC2ブログ

元イメクラ嬢まりあ☆風俗店経営日記

 元イメクラ嬢のまりあのひとりごとがメインの風俗店経営日記です☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんばんわ。

 今日は・・・ごめんなさい。のお話をさせて頂きます。

 涙がでる程、苦しく切ないのです。

 経営者として、失格な恥な話ですが、お話させて下さい。
 体験入店の女の子が来ていました。

 まりあはそれを知っていました。いつもと同じ様に、スタッフに面接等を任せ、私は裏方仕事をしておりました。

 まりあの涙の時はすぐに訪れました。

 彼女は、未経験との事。講習を長めにゆっくりとし、その後、予約の入っていたお客様へとついて頂きました。

 お仕事を終えた彼女の顔は涙でぬれていたそうです。

 どうして・・・?

 私は、最悪の事態を想像しました。やってしまった・・・。

 話を聞くと最悪の事態ではない様だ。では、理由はなんだったのだろう?

 『風俗の仕事内容は知っていたし、大丈夫と思っていたけれど・・・』

 どうやら、体の拒否反応で、痛みを感じたとの事だった。控えめな優しい性格故に、彼女は力の強いお客様のプレイを断りきれなかったのだ。とすぐに分かった。

 彼女を目の前にした時・・・

 溢れ出てくる涙を止めるのに精一杯になった。情けない。

 彼女を安心させてあげなければならない私が、そんな姿で彼女の前に立っていた。

 苦しかったのだ。その子の心がリアルに私の心に伝えてくる。

 まるで、私が体感したかの様な錯覚に、怖かっただろう。苦しかっただろう。痛かっただろう。

 頭の中をぐるぐるとまわる。

 彼女にそう感じるのは、彼女の想いが強かったからだろう。

 『お金を貯めて、学校に行きたいんです!!』

 そうスタッフに言っていた彼女の姿が見てもいないが、一生懸命に見えたからだ。

 夢を1つ壊してしまった。目標を1つ駄目にしてしまったかもしれない。

 申し訳なくなった。

 私がいけないのです。彼女がお店に来た時から、私を欲していたのは分かっていた。彼女自身の心ではない。

 それを感じていながらも、私は、自分の仕事とスタッフと彼女の関係の交流をと顔を出さずにいた。自分自身の体調のせいにしていた処もある。

 抜けていた。なまけていた。私の心のどこかで、言い訳を創っては、現実から逃げていたのだ。

 気の緩みはいけないと。スタッフにあれ程言っていたのに。

 私の心が気を緩めていた。自分の保守の為に。

 ごめんなさい。

 本当にごめんなさい。

 謝っても謝りきれない。

 しばらく、お話をした後、最後に彼女は私にこう言ってくれた。

 『このお店は優しい方ばかりですね。もう1度ゆっくり考えて連絡していいですか?』と。

 ありがとう。

 私なんかよりも、ずっと大人だった。情けなくなった。

 でも、嬉しかった。また、涙が溢れた。

 本当に、ごめんなさい。そして・・・ありがとう。

 もう怖い思いはさせないからね。

 ママ、もう1度がんばるからね。ありがとう。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

はじめまして。
神戸でデリヘルマネージャーしてます。
よかったら相リンしていただけませんか??
2006/10/02(月) 20:53:31 | URL | HARU☆ #-[ 編集]

 ご訪問ありがとうございます^^

 相互リンク、こちらこそ宜しくお願いします。

 スタッフ側の女性からのご訪問嬉しく思います!

 こちらのリンクは張り終えましたので、HARUさんのお時間のある時にでも、相互リンク宜しくお願いします。

 
2006/10/02(月) 23:08:25 | URL | まりあ #-[ 編集]

お疲れ様です。まりあさん・・頑張りましょう!自分も同じような、苦い経験・・あります。まりあさんなら大丈夫!また、寄らせて頂きます。byデュークK。
2006/10/03(火) 03:27:39 | URL | デュークK #-[ 編集]

わたしね、初めてお勤めしたお店で、ひどい目にあったことがあるのです。でも、いくら涙が出ても、すごすご引っ込む気になれなかった。そのまま終わったら、自分の心についた傷が消えないものになってしまいそうで。
そのあとめぐり合ったお店が運良くマトモで、その時のこと「ああ~あったねそんな事件(笑)」って思えるようになったの。

彼女は、きっと大丈夫。たぶん、強い子。
まりあママに出会えたってだけでも、強運の持ち主だもの。もしもまたの日が来たら、笑顔で働けますように。

それから。先日はありがとうございました(ペコリ)。
わたしこそ、いつもまりあさんに助けてもらっているよ。
2006/10/03(火) 04:45:23 | URL | にいな #aYDccP8M[ 編集]

まりあsama
お疲れ様です!
リンクありがとうございます。
こちらも完了いたしました~おそくなってごめんなさい。
これからも仲良くしてくださいね♪
2006/10/03(火) 17:23:12 | URL | HARU☆ #-[ 編集]

デュークKさん
 →ありがとうございます!!苦い経験はあまりしたくはないですが(笑)するたびに成長をさせてくれます。ありがたい事です。でも、自分だけではないですよね。誰だって、そういう思いをして大人になっていくのですよね。力強いお言葉、ありがとうございます。日々精進!がんばります!!
2006/10/04(水) 00:36:09 | URL | まりあ #-[ 編集]

にいなさん
 →ありがとうございます。本当、彼女には申し訳ないと共に、感謝の気持ちで一杯になります。
 流した涙が、無なものにならない様に心で祈っています。そして、彼女がもし、私の前に、また来てくれた時には、たくさんの想いで接してあげれる様に。笑顔の日々が送れる様に。そんな大きな大人に成長したいと思います!!

 この間は、こちらこそ、どうもです!!皆どこかで、助け合っているのですよね!!私がにいなさんの言葉に心温まる様にどんな方からも、幸せを頂いて生きています。(幸せを吸い取る妖怪ではありません 笑)

 本当、日々ありがとうです!!
2006/10/04(水) 00:44:49 | URL | まりあ #-[ 編集]

HARU☆さん
 →こちらこそ、宜しくお願いします!!

 遊びに行った時は相手にしてやって下さい(笑)
2006/10/04(水) 00:46:18 | URL | まりあ #-[ 編集]

お疲れ様です!
ちょっと気持ちは復活されましたk??
同性としてスタッフ側として応援してます☆”
2006/10/08(日) 15:17:56 | URL | HARU☆ #-[ 編集]

HARU☆さん
 →ありがとうございます!!
 まりあ、もう平気ですっ!いいお勉強をさせて頂いたと今まで以上に気合い入ってマス(笑)
 本当、男性の側の感覚とは多少、ズレというものが生じてしまいがちな気がしてしまう私。周りに同姓のスタッフもお知り合いもいないのでHARU☆さんのブログを拝見していると、うきうきしてしまいます!
 ありがとうございます!
2006/10/08(日) 15:49:42 | URL | まりあ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://imekuramariamama.blog72.fc2.com/tb.php/43-9e65749a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。