FC2ブログ

元イメクラ嬢まりあ☆風俗店経営日記

 元イメクラ嬢のまりあのひとりごとがメインの風俗店経営日記です☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 おはよ~ございま~す☆

 なんとも、浮かれ気分なまりあです。

 毎度おなじみ新人さん入店です^^はぁ~。幸せ。

 20歳の女の子なんですが、140センチでかなりの細身ななんとも可愛らしい娘なんです^^

 礼儀正しい処がまたなんともまりあをほんわかさせてくれます。

 まりあって本当幸せ者・・・。
 礼儀正しいなんて言ってしまえば簡単に聞こえますが、1番大切な処です。

 お客様にとってもそうかもしれませんが、1番は女の子自身にもです。

 第一印象って本当大切です。

 特に、ここは女だらけの職場にもなります。初めのあいさつ等が、とても大切です。

 それは、新人さんに限らず、在籍する女の子にも言える事でもあります。

 このお仕事をしていると、悪口や、いじめ、派閥なんて言葉をよく耳にします。私が最も嫌うお言葉でございます。

 でも、それってどうなんでしょう?全て第一印象によるものなんじゃないんでしょうか?

 もちろん、私も体験し、見てきているものなので、気持ちが分からなくはありません。でも、私はそんな派閥だのに巻き込まれた事はないのであります。(もちろん、影で言われていた事はあるかもしれません 笑)

 自分は自分でいいのではないか。と言う処です。相手が誰であろうときちんとあいさつをして最低限の礼儀は尽くす。ただそれだけだと思うのです。

 とてもビジネスライクに聞こえますが、お友達を作りにきているのではないのですから、自分の心に嘘をついたり、わざわざそうなる要因に参加しなくてはいいだけの事の様に思えます。

 でも、それって難しいです。

 まだ、20歳そこそこの女の子達が集まっている待機にいきなりぽん!と入れられた処で、ぎくしゃくするのって当たり前なのです。そして、そこから女の子達が自由に造りあげていった空間では、派閥やいじめがあったっておかしくありません。

 じゃぁそこは、どうそこはそうすればいいの?

 それは、女の子達だけではどうする事も出来なかったりするのが、現状です。

 そこは、お店が道(ルール)を敷いてあげなければならないのです。

 きちんとあいさつをする事。それが出来なければ同じ部屋での待機はさせてあげられません。本人が苦しむ結果になるのは、目に見えています。

 嫌な事があったら、スタッフに報告する。と言っても、それもなかなか言ってはくれません。なぜ、報告してもらえないのか。始めの頃は仕方ありません。でも、それを報告してくれた時のスタッフに原因があります。きちんと、平等に見えているのか?と言う処です。

 皆に一環してお店の方向を示す事が出来るのかという事です。マイナスな事を口にしてはいけません。かといって、悪い事に同調してもいけません。プラスに改善の方向策をきちんと示してあげる事に意味があります。そうしてあげる事で、女の子達は、派閥を作る前に解決策を見出してくれるものなのです。

 もちろん、中にはそれが出来ない子もいます。その時も、同じです。頭ごなしに怒ったりせず、色眼鏡をかけず、相手と話をする事です。それでも理解に苦しむ様な時は、退店して頂くしかないのです。

 私は、派閥だの悪口だのいじめだのは大嫌いです。

 でも、それは、大人が手を貸してあげなければばらばいのです。もちろん必要のない子もいますから、きちんと見ていてあげる事が必要なのです。

 彼女達が手を貸してほしい時に痒い処に手が届くスタッフ、経営者でなければならないのです。

 どちらのせよ、女の子の環境造りには、これで大丈夫なんて事はありません。

 スタッフの皆さん、お店に関わる大人の方。ゆっくり焦らず見守ってあげていて下さい。いつの時も見えない時も見守ってあげて下さい。その気持ちが彼女達のお守りとなり、嫌な事からも守ってくれる。そんな空間を創ってくれるとまりあは感じています。気の緩みが、その空間を壊す原因です。彼女達の空間が壊れていった時に焦るのではなく、常に自分の鏡だと感じていて下されば、今度は彼女達が私達を守ってくれる事になるのではないでしょうか?

 女の子に感謝、それを守ってくれているスタッフに感謝です。

 
スポンサーサイト
[PR]

コメント

私は今神奈川の某イメクラで働いています。
うちの店は完全個室待機で他のコと顔を合わせることはないので、気楽な反面寂しい気も…。
スタッフは男性だけで良くも悪くもビジネスライクなので、まりあママみたいなお姉さま的存在がいたらいいな~なんて思いました。
真剣に女の子の身になって考えてくれる理想の店長さんですね☆色付きの文字v-238
2006/11/28(火) 11:27:22 | URL | #-[ 編集]

コメント頂いていたのに、気づいていませんで、すみませんでした↓
 ありがとうございます。
 うちも、ビジネスライクと言ってしまえば、そんな処もあるかもしれません。でも、私は、いざと言う時、心が寂しい時、そんな時に力になれればと思っています。年中くっついて歩いていたら、きっと仕事に行くのが嫌になりますし、ビジネスライクすぎても、つらくなるのだと思います。いざと言う時、いつでもノーガードで、受け入れてあげれれば、いいなと思っています。
 あくまで、理想で私の持論でもありますが、どっちがいいとも言い切れませんよね☆
 でも、想う事は自由ですから、勝手に幸せを願っています。
 お仕事頑張って下さいねっ☆見えない処ではありますが、陰ながら、応援させて頂きます。
2007/01/06(土) 23:51:53 | URL | まりあママ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://imekuramariamama.blog72.fc2.com/tb.php/40-190d7817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。